えごま油 入荷しました。

IMG_4069

以前からリクエストの多かったえごま油。このたび、島根県川本町から初入荷しました!注文を受けてから生産するという新鮮なえごま油です。

生産者は川本えごまの会の会長竹下禎彦さん。kura-cafeの常連さんで、いつもえごまをすったものを瓶に持ち歩いているほどの”えごま好き”の方からのご紹介です。

えごま油は最近、テレビや雑誌でもたびたび紹介されていますが、竹下さんに詳しいお話をお聞きしました。

IMG_4072

えごま油には、α-リノレン酸という必須脂肪酸がたっぷり含まれ、青魚を食べるのと同じ効果があるのだとか。「血栓を防いだり、脳梗塞、心筋酵素側などの予防に。脳の発育にも関与するから、認知症の予防にもなるといわれていますよ。」

一日に摂る目安は、ティースプーン1杯くらい。えごま油と酢、醤油を同量混ぜて、ドレッシングにしたり、カルパッチョに使うのもおススメ。酸化を防ぐため、使いきりの量をつくるのが良いそうです。

IMG_4071

毎年11月になると新物が出るそうですが、「新物のえごまで作る油は色が薄いから、ちょっと物足りなさを感じるかもしれないね。実は古いほうが、油は黄金色になるからそれもまた、いいんですよ~。効果は同じだからね~。」と竹下さん。いずれにしても、注文を受けてから油を搾り、発送するというやり方だそうです。

種類は生絞りと焙煎の2種類。効果はどちらも変わりませんが、香りに違いがあり、生絞りは少し青ざかなっぽい香り、焙煎は香ばしい香りです。賞味期間が生絞りは6か月。焙煎は3か月です。どちらがいいか、お好みで。

詳しくはこちらをご覧ください⇒川本えごまの会

ドレッシングだけでなく、卵焼きに入れたり、汁物に入れたり、たれや炒めものに使うなどいろんな用途に使えるえごま油。お話をお聞きするうちに、いろいろと工夫してみたくなりました。

IMG_4068

えごま油 (生絞り ・ 焙煎) 50ml  ¥1,190 (税込)

えごま油 (生絞り)      100ml  ¥1,450 (税込)

※えごま油はご郵送もできます(ただし送料は実費でご負担ください)