棚倉ナイトを開催しました!

 CIMG3015

日ごろからkura-cafeに人気の高い商品を数多く届けて下さっている福島県棚倉町の皆さん、町にゆかりのある方やkura-cafeのお客様など、たくさんの方々が集まり、賑やかに棚倉ナイトが開催されました。

kura-cafeのある横浜市鶴見区と友好都市である福島県棚倉町。

職員の人事交流に始まり、区民フェスティバルへの出店、そして、kura-cafeオープン前から行ってきたイベントや商品の販売、田植えツアーやブルーベリーツアーに至るまで、棚倉町とkura-cafeとの交流は長く続いています。

IMG_0917

レアールつくの商店街で七夕夜市が行われた日。

CIMG2983

棚倉町物産振興会の皆さんによる販売会がこの商店街で行われ、生産者の皆さん、町の職員の方々、ツアーでお世話になった方など総勢10数名が来て下さいました。新鮮でふだんはなかなか手に入らない品ばかり。次々、お客様が絶えません。

kura-cafeは、営業もしつつ、明るいうちからナイトの準備を開始!

CIMG3046

棚倉の食材をふんだんに使ったヘルシー&盛りだくさんメニューです。

CIMG2974

「こわなし玉葱」は甘みがあり、サラダにぴったり。

CIMG2998

18:00、準備は整いました。

CIMG3014

棚倉町に乾杯~。まちに熱い思いを寄せる方ばかりです。

CIMG3030

プロジェクターを使い、棚倉町商工農林課の鈴木さんにまちの魅力を伝えていただきました。

CIMG3022

きゃらぶき、小じゃがいもの油みそまぶしなど、棚倉の美味しい料理を教えて下さったのは、赤いエプロンの吉田さん。スタッフ一同、とっても勉強になりました。

CIMG3019

「つるりん蒟」。小松屋本家さん直々に、こんにゃくステーキをふるまっていただきました。アツアツの出来立てに、皆さん大喜び。

IMG_1637

kura-cafeのお客様の中には、えごまや社米(コシヒカリ)、ブルーベリー製品など棚倉の商品の熱烈なファンが多く、日ごろからたくさんのご意見やリクエスト、感想をお寄せいただいています。スタッフが書きとめた「お客さまからの声」を棚倉町のみなさんに直接お伝えしたくて、スライドにまとめ発表しました。

IMG_1630

この日のお酒は、藤田酒造本店さんの福賑榮本醸造。「これぞ、日本酒!」という辛口です。故郷の酒を酌み交わしながら、夜は更けていきました。

この棚倉ナイト、ここで初対面の方もたくさんいらっしゃいました。 それでも、旧知の友が如く、お客様どうし、そしてスタッフも一緒になって棚倉を味わい、棚倉を語り。。。賑やかでとても和やかな時間を過ごすことができました。

 

※7月26日(土)~27日(日)1泊2日で棚倉町を訪れる『ブルーベリー&じゃがいも収穫祭の旅』は、参加受付中です!詳細は、こちらをご覧ください。 →ツアーチラシ