生産者の顔のみえる商品を

10387235_260186840836069_4953544374379365023_n

6月7日(土)、レアールつくの商店街のイベントに参加された日本メグスリノキ本舗の富岡さんです。朝、4時半に福島県棚倉町を出て、鶴見へ。店頭で、おばけせんべいの試食販売をしてくださいました!

人気がありながら後継ぎがなく途絶えそうになったおばけせんべい。なんとか続けようと、富岡さんがノウハウを習い、日本メグスリノキ本舗さんの商品としてこのたび復活させました。ふわふわに揚げるのが難しく秘密の技を使っています!

おばけせんべいは、このイベントを皮切りにkura-cafeでも販売を始めました。一袋486円(税込)です。

実は、日本メグスリノキ本舗は、kura-cafeの大人気のえごまドレッシング、生えごまの販売者さんなのです。

CIMG2162

kura-cafeのお客様の中には、たくさんのえごま愛好家が。お友達に紹介してくださったり、進物に使ってくださったり。エゴマをフライパンで煎ってビンに入れ、いつも持ち歩いているお客様もいらっしゃいます。

先日そのお客様が、エゴマの魅力について一枚のプリントにまとめ、たくさんコピーをして店に持ってきてくださいました。今回のイベントで、そのお客様のことを直接富岡さんに伝え、プリントをその手に。お客様と生産者の橋渡しができたと感じた瞬間でした。

10313814_260198600834893_7134143406888218647_n

こちらは、西会津町できくらげやきのこを夫婦で栽培しているべっぴんしゃんの三留さんです。同じイベントの日、あらためてきくらげについて話を聴きました。

きくらげは細くきってめんつゆに鷹の爪と酢をいれてさっぱりいただくのが、これからの季節はおすすめです。
きくらげは菌床から収穫したあと、桶に入れ虫や汚れを手できれいに落とします。手間のかかる作業です。

戻すと直径10センチくらいになる立派な肉厚きくらげ。一度食卓にとり入れてみてはいかがでしょうか。48グラム入って800円(税込)です。

CIMG2040

こちらは、ご家族で蒲生農園を営んでいる福島県喜多方市の蒲生さんです。3月のイベントでkura-cafeに来てくださいました。

この時期、さっぱりとした甘さのラ・フランスジュース、ラ・フランスゼリーがとても好評です。

IMG_2218

ラフランスジュースは、670円、ゼリーは3個入りで300円(いずれも税込価格)です。おやつに、ちょっとしたおみやげにいかがですか?