西会津ナイト vol.3を開催しました!

CIMG4568

ツアーや商品の販売などで日頃から交流の深い福島県西会津町のみなさんと、お客様とが一緒に楽しい時間を過ごす西会津ナイト。回を重ねて3回目!『冬野菜と2人の美女を囲んで農業を語る甘い夜』を開催しました!

CIMG4507

2月20日、お招きした美女とは、若手農業家 渡部佳菜子さんと西会津町役場農林振興課課長 佐藤美恵子さん。kura-cafeマガジンvol.4にも登場いただいたお二人です。

まん中で、はっぴがとてもお似合いの方は西会津町役場の大竹課長さん。いつもお世話になっています!

CIMG4522

この日集まったお客様はナント25名。狭いkura-cafeは、ぎゅうぎゅうの満席です!まずは、西会津のお酒や飲み物で「乾杯~♪」

IMG_3158

料理のメインは、渡部さんが育てている雪下キャベツ。一つ3㎏ほどあります。1.5メートルほど畑に降り積もっている雪の中から掘り出して、持ってきてくれました。

まずは生で味わって違いを知っていただこうと、ザクザク切ってテーブルに。柔らかくてとっても甘い!「芯の部分が、リンゴのようにおいしかった!」と感激するお客さまもいました。

シャケと炒めたチャンチャン焼きも、甘みが際立っておいしい!肉厚のしいたけはバター焼きにしました。

IMG_3163

料理やお酒で温まったところで、西会津の雪景色や畑の写真を壁に大写しにしながら、渡部さんが農業への思いを話しました。3.11の震災が起きたのは、農業短大を卒業して2日目のこと。ハウスの中でブロッコリーの種まきをしていた時だったとか。「それからは、震災とともにあった4年間でした。」皆さん、それぞれの4年間を振り返りながら、静かに話に耳を傾けます。

CIMG4533

そして「食べることは生きること。その食を支えているのは農業です」と明るく話す言葉は力強く、どこまでも前向きです。会場は彼女へのエール、温かな拍手で包まれました。

CIMG4534

佐藤さんからは、西会津町特産の「ミネラル野菜」の栄養成分や、まちの取り組みについてのお話。次第に取り組みの成果が出て、シイタケ、ミネラル野菜、加工品などがそれぞれの分野で表彰も受けているそうです。

CIMG4560

こちらは、いつも西会津町から熱いメッセージを発信している町役場の小澤さん。若者を中心としたプロジェクトが続々と立ち上がり、広がりを見せています。「ぜひ、西会津へ来てください!!」

CIMG4547

2月7日~8日にkura-cafeが行った「西会津雪国ツアー」の参加者がこの夜、何人も駆けつけてくださいました。

「まちの人たちはみな温かく、町民同士が強い信頼関係で結ばれていると感じた。」「第二の故郷ができたみたい」「もう一回、雪上運動会に参加したい」とツアーの感想も。思い出話に花が咲き、再会を楽しんでくださったのは何よりうれしことでした。

こうして人がつながり、西会津町のファンがさらに増えていく。。。楽しいイベントをこれからも続けていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ※この記事は西会津町の福島特定原子力施設地域振興交付金事業に基づくものです。