最後の棚倉ナイトを開催しました

2月3日(金)、福島県棚倉町から町長をはじめ10名の方にご来店いただき、
棚倉ナイトが盛大に行なわれました!通算6回目です。

ナイトが始まる前に特産品の販売。冬はやっぱりいちご。福島限定「ふくはるか」という品種をお持ちしました。痛みやすく首都圏での流通は少ないご当地いちごは、すぐに完売しました。


本日のメニューである、郷土料理のいもかんぷら、凍み豆腐や芋がらの煮物、ひたし豆等などを盛り付けます。おにぎりは、棚倉町の米農家であり元おにぎり屋の須藤芳浩さんにスタッフが教わりながら握りました。


本日の棚倉ナイトには総勢18名の方にご参加いただきました。
町長みずから、福島の地酒を振舞っていただいたり、
クラカフェで顔なじみになった方々の再会もあり、にぎやかに時間が流れます。


店長中村からは、通算10回のツアーや6回の交流会の開催をつうじて
棚倉町で感じた魅力を「棚倉町で遊ぼう 棚倉のいいところ27連発」として
プレゼンテーションさせて頂きました。

当店が閉店したあとも「個人的に棚倉町に行きたい!」
「棚倉町の農家の方と再会したい!」
そうおっしゃってくださる方が多く嬉しく思いました。


塩むすび、いもかんぷら、ひたし豆、凍み豆腐と芋がらの煮物など
棚倉町の食材を使ったお料理はどれも好評で
みるみるお皿が空っぽに。

最後は棚倉町の職員さんから、棚倉町検定のクイズが出題されました。
歴史的には東北の玄関口として栄えた棚倉ですから、
歴史の問題には難問も多く皆さん苦戦されました。
正解の多かった方には、景品をプレゼント。


最後はつくの商店街理事長の高橋さんが歌を披露して閉会です。

震災後東北の支援をいち早く始めたつくの商店街。
意識の高い方が多く、当店も何度となく助けていただきながら
運営してまいりました。

これで最後の棚倉ナイトとはなりますが、
この関係性を無駄にせず、これからの形を変えて交流を続けていきたいです。

最後の西会津ナイトを開催します!

当店の「ナイト」企画が始まったのは2014年5月の西会津ナイトでした。大勢の西会津町の方にお集まり頂き、春の山菜を天ぷらにして地酒を酌み交わしたことを思い出します。それから数えて9回目の西会津ナイト。当店閉店に伴い最後の西会津ナイトです!是非ふるってご参加ください。

「西会津ナイト」
3年間の思い出に華を咲かせ未来を描こう!

鶴見区の友好都市・福島県西会津町は新潟との県境に位置する豊かな大地と水が特徴の町。西会津町の生産者さんや役場の方を囲んで、ミネラル野菜で作った料理や地酒を囲んで交流しませんか?

●日 時:H29年2月17日(金)18:30~20:30
●参加費:1800円 ●定 員 : 20名まで
●内容:西会津町の生産者紹介・交流会
●お料理:飲み物一杯・ミネラル野菜を使ったおつまみ。イカ人参やニシンの山椒漬等の郷土料理。

IMG_5244IMG_3514
Microsoft Word - 1702西会津ナイト(井上)

閉店までイベント目白押しです!

kura-cafeの今後のイベントをご案内します。

・1月28日(土)~29日(日)福島県棚倉町新春ふるまいツアー
凍み餅やこんにゃくづくり体験と餅つき交流会、冬の魅力てんこ盛り!【まだ残席あります】

・2月3日(金)18時30分~20時30分 棚倉ナイト
3年間の交流にいざ乾杯!  会場:kura-cafe【申込受付中】

・2月11日(土)~12日(日)福島県西会津町雪国ツアー
【満員・キャンセル待ちのみ】

・2月17日(金)18時30分~20時30分 西会津ナイト
会場:kura-cafe【申込受付中】

3月11日の閉店に伴いkura-cafeでのイベントは以上で最後となります。
この機会にご参加ください!

【カレー食堂について】
1月19日(木)11時30分~14時まで、kura-cafeで、NPO法人あしほさん主催の「カレー食堂」が行われます。地域の居場所をつくろうと始まったカレー食堂。当店の場所で開催されるのは最後となります。気になっている方、是非、足をお運びください。

【棚倉町・西会津町主催の関連イベント】

・1月26日(木)19時~22時 原宿西会津ナイト 会場:CAPSULE
日本の田舎、西会津町を語る。ライブ・クロストーク・交流会・地域おこし協力隊の説明会など。

・1月28日(土)1月29日(日)11時~17時30分 (但し29日は16時で終了)
たなぐら市 会場:日本橋ふくしま館MIDETTE
棚倉いちご他特産品販売・いちごの炊き込みごはんのふるまいなど。